Jリーグ発足時、当初10チームが参加したが、この10チームが「オリジナルテン」と呼ばれている。
当時のチーム名は以下の通り。

1.鹿島アントラーズ
2.ジェフユナイテッド市原
3.浦和レッドダイヤモンズ
4.ヴェルディ川崎
5.横浜マリノス
6.横浜フリューゲルス(1999年横浜マリノスと統合)
7.清水エスパルス
8.名古屋グランパスエイト
9.ガンバ大阪
10.サンフレッチェ広島